FV洗浄装置 製品写真

製品説明

FV洗浄装置は、水中で強力なバイブレーションを発生させて、ワークを洗浄・処理する装置です。 バイブレーションの発生方法は、菊形ローターの回転により、ローター表面の凹凸で洗浄水を押出したり吸引して波動を発生させます。この波動はMAX数千Hzの周期で繰り返し起こる為、ダイナミックな波動となり、パンチングロール表面を走行している布に激しい振動と透過を与え洗浄していきます。 織物や不織布などの柔らかい素材にも振動を伝え効果を発揮します。

特長

  • 洗浄効果は従来型水洗機に比べ2~3倍の効果があります。
  • バイブレーションの揉み効果により風合い向上が得られます。
  • 洗浄水が節約できる節水型水洗機です。
  • シンプルな構造のため毛羽絡みが非常に少なくなりました。
  • 水中ベアリングを使用していないため、メンテナンスが容易です。 超音波を利用する方法が一般的である。しかし、超音波は振動数が多いが、振幅が小さいので、パワーが弱い。ワークが金属のような硬いものには有効だが、織物や不織布のように柔らかいワークに対しては、そのパワーが吸収されてしまうために効果がない。

用途

◆織物・ニット用
  • サイジングの糊剤、PVAの除去
  • デニムのアルカリ処理後の洗浄
  • 合繊及び綿織物の糊抜・精練
  • 絹織物の精練後の洗浄
  • 合繊及び綿織物のプリント後の糊落し
  • フロック加工した残留パイルの除去
  • 綿織物の漂白後の洗浄
  • 新合繊織物の毛羽落し
  • 複合繊維などの織物・ニットの洗浄
  • 綿、合繊ニットのプリント後の洗浄
  • 合繊織物のパーティクルの除去
  • 合繊のスパンディクス織物のリラクサー
  • カーシートの不要毛羽の洗い落し
◆糸用
  • 中空糸(ポリスルホン系)内外部の膜厚部分の高分子(PVP)の洗浄
  • アクリルファイバーのトウの洗浄及びオイリング
  • 合繊フィラメント糸の有機溶剤の洗浄
  • 化学繊維のトウの洗浄
◆ピース物用
  • 連続したシート材(膜材)だけでなく、ピース物にも適用可能
  • 玄関マットの洗浄
◆不織布・工業繊維
  • 化粧用のパフの薬剤除去及び洗浄
  • ワイパークロスのパーティクルの除去
  • ハードディスク用研磨布のバフ加工時に付着した黒粉の除去
  • 吸水性を良くする為の糊落しと開繊
  • ガラスクロス・ガラス繊維織物の開繊(携帯電話・液晶テレビなどの基盤)
  • 炭素繊維の開繊
◆人工皮革・合成皮革・製紙・その他特殊用途
  • 人工皮革(合成皮革)の糊落しと洗浄
  • 製紙の抄紙工程のアンダー(トップ)フェルトの洗浄

仕様

ラインスピード
ロール幅~3300mm
周波数30~420Hz
バイブレーション方式菊型ロータを高速で回転させることにより洗浄水の波動を起こす。

機械構造または外観図

FV洗浄装置 機械構造

FV洗浄装置 精練加工中の動画