トップページ > ISO品質・環境方針

  ISO品質・環境方針

  ISO9001  :2008 承認取得

ISO14001:2004 承認取得

 


“環境常識人を育てる”これが私たちのテーマです。

「落ちているゴミは拾う」、「汚れていれば掃除する」、「モノを大事にする」。極めて“常識”的なことですが、自分の身近な人たちが本当に実行してますか?。こんな疑問から“環境常識人”という言葉は生まれました。「機械づくり」という「人」が介在しなければ絶対に完結しない仕事を通じ、せめて小松原の社員・その家族だけでも、この常識が守れる人間になって欲しいと思います。長い年月がかかると思いますが、当社の製造した機械に、他社とは違う“環境常識人が製造しました”という雰囲気が感じられればなあ・・・と思います。

代表取締役社長 玉置 篤 

 

品質方針
1. 小松原は、「お客様の満足」「従業員の幸せ」「会社の利益」を継続的に向上させることにより、社会に貢献します。
2. 小松原は、「モノ」を創り出す喜びをいつも忘れずに、Quality(品質)・Cost(価格)・ Delivery(納期)の改善を実現します。
3. 小松原は、困難を恐れず常に「革新」し、その技術を世界にアピールできる企業を目指します。
  代表取締役社長 玉置 篤



環境方針
基本理念
ゴム連続加硫装置、FV洗浄機、防縮機等の特殊産業機械の製造、販売、メンテナンス等の活動全般で環境に配慮した活動を推進する。さらにその環境保全活動が、社員一人一人の環境意識を向上させ、「環境常識人」の育成の一助になるように努力する

行動指針
1. 当社の販売する装置の製造及びサービスの提供過程で、環境を汚染することを予防します。また、環境負荷をできるだけ低減するために、環境マネジメントシステムを構築・運用し、継続的な改善に努めます。
2. 日常業務での省資源、省エネルギーの他、環境への影響の少ない製品の開発・設計を目指し、環境目標・目的を定め、見直しを行いながら改善を進めます。
3. 環境方針を全社員へ周知させ、環境保全への自覚と意識向上のための教育を実施します。また、要求に応じて環境方針を一般へ開示します。
4. 環境に関連する法規制及びその他の組織との協定等を順守し、環境保全に取り組みます。
代表取締役社長 玉置篤

 

 

製品情報

洗浄装置

FV洗浄装置

リラクサーFV-RU

FV洗浄装置(コンベアベルト洗浄)

金属メッシュベルト自動振動洗浄装置

熱、乾燥装置

曲がり管加硫装置

ゴム連続加硫装置

ゴム連続加硫装置
(高燃焼タイプ)

ゴム連続加硫装置
(上開きタイプ)

ゴム・バッチ型加硫装置

マイクロ波加熱装置

繊維、不織布向け乾燥装置

冷却装置

パッチオフマシン

染色、染色仕上げ

インディゴロープ染色機

防縮機

樹脂ロールカレンダー

エメリー起毛機

ガス毛焼機

部品

乾燥及び冷却シリンダー・ドラム

ガイドロール

ステンレス部品

ステンレス加工.comサイトへ

ニップ・ロールプレス装置.comサイトへ

ロール・ドラム・シリンダー製作.com

事例紹介

ゴム加硫

洗浄

繊維設備機械

その他

テスト機について

会社案内

会社概要

アクセスマップ

ISO品質・環境方針

Q&A

お問い合わせ

採用情報

先輩からのメッセージ

リンク

サイトマップ